Bitcoinの価格、トランプ政権下で急上昇

アメリカ

仮想通貨はますます有名になっている。週末には2,000ドル以上の最高値をたたき出し、月曜日には2,100ドル以上で取引されている。2017年の最初は、Bitcoinの価値は125%まで急上昇している。

トレーダーたちはおそらく、価値が急上昇したことに対して、少なくともトランプ大統領に感謝していることと思う。

先週末トランプ大統領が、ロシアとつながっていたNational Security Adviser Micheal
Flynn氏に対する調査をやめるよう、前FBI長官JamesComeyに指示したメモに関する
ュースが発表された時、マーケットは揺れ動いた。

トランプ大統領がこの危機を乗り切ることができるかどうか彼の力量が問われる場面で株価は暴落した。この時、米国ドルも弱体化した。一方でBitcoin(XBT)はこの暴落の恩恵を受けた。金もしかり。

Bitcoinやその他あまり有名でないEtheremやRippleの仮想通貨の価値が今年急上昇した理由には、金と同じく仮想通貨が政府によって担保されていないことが挙げられる。Bitcoinはブロックチェーンと呼ばれる、パブリックオンラインレコードで追跡される。

Bitcoinを「採掘」できる数は有限である。– つまり、複雑な数学の問題の解決後、利用できる。トランザクションの記録は公開されているけれども、トランザクションを行った当人は匿名で公表されている。

Bitcoinの価値は、ここ数年地勢が不安定になった時 — 特に、私たちが使用している従来の紙幣通貨に著しい疑義や懸念が生じた場合には、上昇する傾向にある。

既にトランプ大統領は、より米国製の商品が世界レベルで競争力をもつようドルが弱くなってほしいと言及している。Bitcoinの価値は今後上昇するかもしれない。

またトランプ大統領の政権には、Bitcoinの熱心な愛好家が数人いることが知られている。
彼の予算ディレクター、元 US House メンバーのMick Mulvaney氏には、仮想通貨コミュニティーでは「Bitcoin議員」というあだ名がつけられている。

副大統領のMike Pence氏のチーフ・エコノミストMark Calabria氏は、Bitcoinを支持する声明を発表した。トランプ政権に入る前は、Libertarian-leaning Cato Instituteで金融規制の研究に取り組むディレクターを務めていた。
多くの専門家たちも、トランプ大統領が打ち出す財政支出計画は、非常にインフレーションを伴う可能性が高いものだと認識している。ドルが弱体化し、Bitcoinや金の価値が上昇する。

しかし、トランプ大統領がComey氏の弁証後、政権を継続することができるかどうかの不安要素以外にも、ドルの価値が下落し、Bitcoinの価値が上昇した原因は他にもある。

トランプ大統領が、米国合衆国憲法修正第25条に基づいて辞職、告訴、解職されるという見方もある。

今後、Bitcoinの価値は急上昇し続けるように思われる。しかし、Bitcoinの価値の上昇は一過性のものだと考える人もいる。

Twitterの利用者に、Bitcoinの将来についてどう考えるかを質問した。

Bitcoinがここ数年、非常に気まぐれな投資であるので、価格が下落するだろうと考える人もいる。Bitcoinが1月には1,000ドルのレベルに達したけれども、それはここ3年間で初めての出来事だった。

いい指摘だと思う。Bitcoinが主要な決済手段になりうるのかについて、議論が行われている。最近のWannaCryランサムウェアで、ハッカーが主要な決済手段として利用しているのは、現金ではなくBitcoinである。

一方でCNNIのビジネスプログラムで頻繁にゲストとして招かれている、投資ファームGerber Kawasaki CEO、Ross Gerber氏いわく、Bitcoinは、このクレイジーで混乱した時代にはふさわしい通貨であるかもしれないという。

LINE@友達追加で仮想通貨の情報を受け取ろう!

友だち追加