ネムのハーベストのやり方

POI

ビットコインにマイニングがあるようにネムにハーベスティングと言うやり方でコインを増やす方法があります。

しかしビットコインとは違う方法であるために、やり方をしっかり身に付けていなとコインが増えていない事にもなります。

ネムのハーベストのやり方についてお伝えします。

ハーベストに必要なもの

ハーベストするには3つ必要と言われています。

1. 10,000ネム
2. パソコン
3. ネムの公式ウォレット(NanoWallet)

ハーベストを始める前にハーベストをする権利として10,000ネムを保有していく必要があります。

現在ネムを取り扱っている取引所はコインチェック・ビットフライヤー・ザイフがあります。

どれも口座開設と維持料は無料であるために自分が使いやすい取引所を開設してネムを購入します。

パソコンはOSであれば、ウィンドウズ、マッキントッシュ、リナックスがインストールされているパソコンであれば、ハーベストをすることができます。

あとネムの公式サイトからバーべストする専用のウォレットがあるためにウォレットをダウンロードする必要があります。

ハーベストの報酬は月間500~1,000ネムぐらいと言われています。
3月時点で1ネム約30円ぐらいであるため、1ヶ月15,000円ぐらいからと言えます。

パソコンは回し続けなければならないと言うわけでなく、パソコンが壊れてもウォレットファイルのバックアップ、秘密鍵のバックアップをしておけば復元ができます。

ハーベストのやり方

まず10,000ネム以上を保有するところから始めます。

先程の3つの取引所のどれかからネムを購入されることをおすすめします。

その後パソコンに公式ウォレットであるNanoWalletをダウンロードします。

インストール後は言語を日本語に変更し、アカウントを作りログインします。

画面通りにすすめるとウォレットファイルと秘密鍵をバックアップを取ることになり、無くさないようにします。

万が一無くした場合は復旧できない事になるために管理はしっかりしておくようにします。

ログイン後はノードを選びます。その時に適当なノードを選択します。

ハーベスティングのモードを委任する形としてまずNanoWalletにログインをし、サービスのデリゲートアカウントである委任アカウント管理をクリックし、モード選択を「委任有効化(Activate)」に変更します。

その後取引所で購入したネムをNanoWalletに送金アドレス宛に送金します。

ここで準備は整ったのですが、承認されるために時間を有する事となり、10,000ネムだと約1ヶ月、15,000ネムだと約半年弱待つ必要があるとのことです。

いつ承認されるかは既得バランスをチェックする必要があり、NanoWalletでのサービス、デリゲート(委任アカウント)管理にて右上にある「既得バランス」を見ます。

その時、10,000ネムを超える必要があるために数値が足らなければまだ待つ必要があると言う事になります。この数値は毎日増えていきます。

既得バランスが10,000ネムを超えるとハーベスティング開始ができるため、「デリゲートハーベスティングの開始」が既得バランス確認画面の右下に現われたら押下してハーベストが開始されます。

そしてネムが入って来るのを待つことになります。

LINE@友達追加で仮想通貨の情報を受け取ろう!

友だち追加