有料グループを運営しているインフルエンサーは誰?その中でもおすすめTOP3

インフルエンサー

最近、インフルエンサーと言う言葉を聞きますが、どんな意味かと言うと影響力のある人の事を指し、ブログやSNSなどを通して効果的な情報を与えてくれる人の事を言います。

仮想通貨においてインフルエンサーはどんな方がいるのか、詳しくお伝えします。

インフルエンサーの注意点

インフルエンサーは影響力のある人として注目されますが、実際に誠実に情報を流す方もおれば、価格操作としてすでに保有している仮想通貨の記事を掲載し、上昇した時に売却することもできるために注意が必要と言えます。

一人のインフルエンサーだけの情報だけに限らず、様々な情報を入手して信憑性があるのかチェックするのが大前提と言えます。

投資はあくまで自己責任であるために、あのインフルエンサーに頼って購入した事で、後で損益が出ても何も対応出来ない事を注意しておくべきと言えます。

仮想通貨info@有料情報グループ

質の高い情報が月額0.01BTCで見ることができ、例を挙げると$DENTの情報を出してから10倍近く跳ね上がったこともありました。

https://twstat.org/crypto_info_/

Coin Street(コインストリート)

コインストリートは月額850円の会員制サービスで、専用動画のプラットフォーム以外にも、海外の暗号通貨事情もコンテンツを用意しているため、世界的にどのような状況なのかを見たい方にとっては有益なインフルエンサーと言えます。

https://www.coinstreet.club/

ビットコイン&ブロックチェーン研究所

ビットコイン&ブロックチェーン研究所とは、大石哲之氏が会員限定で、仮想通貨に関する情報を提供する有料サロンとして、ビットコインの正しい知識や使い方を伝えています。

大石氏は別名、クリプトインフルエンサーとしても知られており、入会するとサロンで公開された過去の仮想通貨情報を見ることができます。

料金は月額7128円と少々割高になっていますが、しっかりと知識を身に付けたい方にとってはお勧めのインフルエンサーとなります。

https://synapse.am/contents/monthly/bitcoin

まとめ

インフルエンサーの方々によって、仮想通貨をこれから勉強しようとしている人、いろいろ網羅したい方にとってはとても参考になるため、ツイッターのアカウントを所有しているのであれば、ツイートが出てくることで最新情報をチェックし続けることは大事と言えます。

様々な情報が飛び交う中、しっかりと仮想通貨の情報を理解しておけば、いろいろ投資判断にも結び付くことができるためにインフルエンサーの方々の記事はとても便利で役立ちます。

しかし一人のインフルエンサーの方だけの情報に頼り過ぎると違う情報も入って来ることも考えられるために、他のサイトをもチェックし、総合的に投資判断に結びつけることが基本と言えます。

それぞれのインフルエンサーの方の記事の特徴を見極めてフォロワーとして登録するのが得策と言えます。

LINE@友達追加で仮想通貨の情報を受け取ろう!

友だち追加