アダムとイブとは

チャート

アダムとイブの正式名称はアダム&イブ・ダブルボトムと言い、少し変わった二番底の事を指します。

チャートで言うとアダムは尖った底の部分を指し、イブは二番目に丸みを帯びた底の事を指します。

アダムとイブに関わるダブルボトムについて詳しくお伝えします。

ダブルボトムとは

ダブルボトムとは仮想通貨価格が安値を付けて一旦反発した後に、再び下落したものの、1回目の安値より上の仮想通貨価格で反発し上昇に向かうチャートの形を指し、ダブルボトムの反対ではダブルトップと言うのもあります。

1回目の安値を割り込まなかったと言う事は、上昇する力が強いことになり、1回目の底を付けてから反発した時の高値ラインを突破したところで、ダブルボトムが完成します。

この高値ラインはネックラインとも呼ばれます。

チャートでこの形が形成されれば、仮想通貨価格が底入れをしたと判断され、上昇トレンドに向かっていく可能性が高いと読み取ることができます。

ダブルボトムの場合に仮想通貨価格がネックラインを突破したところが買いのサインになります。

ダブルトップとは

ダブルボトムが買いのタイミングを見るのに対し、反対に売りのサインを見るのがダブルトップになります。

仮想通貨価格が天井を付け下落する時に、一度は反発したものの、上昇の勢いがないことから前回の高値を超えられずに2つ目の山を形成し再び下落するチャートの形を指します。

ダブルトップは最初の山を形成した後に安値のラインであるネックラインを割り込んだ時に完成し、売りのポイントとなっていきます。

ダブルボトムとダブルトップの形が出る時

ダブルボトム、ダブルトップ、どちらかの形が出た場合、仮想通貨価格の位置が重要となります。

安値圏のダブルボトムは上昇トレンドへの転換のサインとなっており、高値圏でのダブルトップは下落トレンドへの転換のサイトになります。

仮想通貨価格の位置を意識し、ダブルボトム、ダブルトップを見つけ売買判断に結びつけることができます。

まとめ

ダブルボトムとダブルトップは売買する判断に優れていますが、それ以外にも強いトレンド転換のサインとしてトリプルボトム、トリプルトップもあります。

トリプルボトムとトリプルトップはダブルボトムやダブルトップほど頻繁に現われませんが、出た時には強い反発になることにもなるため、一緒に覚えておくとよいでしょう。

アダムとイブが形成されれば強力な上昇力が期待できるために、そのタイミングを見極めるのも必要と言えます。

LINE@友達追加で仮想通貨の情報を受け取ろう!

友だち追加