HUOBI取引所の口座開設方法とは?

海外

仮想通貨取引所であるHoubiは2013年に設立された中国の海外取引所で、特徴として将来性が有望な仮想通貨を数多く取り扱っており、その銘柄数の多く、さらに日本語対応していることで、日本人にとって扱いやすい取引所としても知られています。

Houbiの口座開設方法として詳しくお伝えします。

Houbiの口座開設

Houbiのサイト、https://www.huobipro.com/ja-jp/にアクセスし、右上メニューから「無料口座開設」をクリックします。

Houbiで口座開設する場合には、2つの認証方法があり、メールアドレスか携帯電話の番号で認証することができます。

まずは国籍を選択し、日本を選択します。その時に国の選択を間違えると後で変更ができないために注意します。

次にメールアドレスを入力し、入力が終わると認証という項目が出ることから、この認証は左側にあるマークを右にドラックして移動します。

認証が完了すると、次はメールによる認証を行います。

メール認証コードの右側にある「送信」ボタンをクリックすることで上で入力したメールアドレスに認証コードが送信され、送られてきた認証コードを認証の入力スペースに入力します。

最後にパスワードとパスワード再確認を入力し、パスワードは打ち込むとセキュリティの高さを示してくれるため、普通以上になるまで難しいパスワードを設定するようにします。

パスワードに関しては他のサービスや取引所と異なるパスワードを設定し、強いパスワードになっているかを確認します。

最後に利用規約に同意のチェックを入れて、新規登録をするとログイン画面に移動します。

Houbiへのログイン

先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力し、認証を右側にドラッグし、Houbiにログインします。

ログインに成功した後、右上にメールアドレスが表示されたら、ログインに成功していることになります。
その後は、本人確認とセキュリティを向上させる二段階認証の設定へと進みます。

Houbiの本人確認

右上に表示されているメールアドレスをクリックし、本人確認をクリックします。

本人確認で入力する内容は5つの項目で、国籍、身分証明証番号、名、姓、本人確認書類のアップロードとなります。

本人確認書類はパスポートと運転資金免許証が利用できます。

本人確認書類のアップロードが完了したら、確認ボタンをクリックし、確認した表示が出れば、終了となります。

Houbiの二段階認証

仮想通貨のハッキングや不正アクセスから守るために、二段階認証はしておきます。

まず右上に評されている自分のメールアドレスをクリックし、セキュリティをクリックし、「Google Authenticator」の項目の右側にある設定をクリックします。

その後、QRコードが表示されるため、Google AuthenticatorのアプリでQRコードをスキャンします。

スキャンの方法はアプリ内の+マークがあるのでタップすると撮影画面が立ち上がるため、QRコードをスキャンします。

スキャンが終わったら、Google Authenticatorアプリ内に6桁のコードが表示されるため、この6桁のコードをGoogle Authenticator認証コードと書かれているところに入力し、設定をクリックします。

これにてHoubiの口座開設は完了となります。

 

HOUBIの登録は↓から

 

LINE@友達追加で仮想通貨の情報を受け取ろう!

友だち追加