渝中(ゆちゅう)エリアがブロックチェーン・アイランドに変貌中

中国

あなたは知っているだろうか。オンライン出店して、売り上げがなくても、オンラインで生成されたトラフィックがビジネスで有利になり、利益をもたらすかもしれないことを。これから先は時間がたつほどにビジネスはオンライン化され、ネットでの動きが増えれば増えるほどその効果は大きくなる。

データトラフィックによって生成された収入の一部が手に入るなら嬉しいことではないか?

いま、重慶市の中心部・渝中地区には数多くのオンラインショップが登記され、いわば「濡れ手に粟」の新たなビジネスモデルの主導権を握ろうと期待している。その鍵は、ブロックチェーン・テクノロジーだ。まだ少なからぬ人々がブロックチェーン
に懐疑的だが、渝中区ではデジタル経済開発目標「ブロックチェーンビジネス」を画策しているようだ。

新しいビジネス価値を生成するブロックチェーン応用の渝中区での一例を見てみよう。ブロックチェーンは、分散ファイルシステムやコンセンサスのしくみ、暗号化アルゴリズム等の技術が統合されたものである。簡単に言えば会計のトランザクションが分散型になっているのであり、粉飾が不可能で、文書等の偽造もできなくなるという「透明化」をもたらすものだ。

さて、ブロックチェーンをどのように実際の商業的アプリケーションとして利用していくかだが、小さな切り込みを既存システムに入れなくてはならない。

2016年に、渝中にスタートアップ起業家が集結し、まったく新しいビジネスモデルを興そうとしている。

ネット上でベンチャー企業を経営する王鵬氏は、重慶に本部を設置している。王氏を始めとするスタートアップ起業家は今後のビジネスは生存が厳しくなると不安を感じている。このマーケットセグメントにおける産業集積度は高く、大手が大きな市場シェアを占めており、中小企業の生存空間を確保することが困難になっている。生き残るためには、ユニークなユーザー・エクスペリエンスを持たせるか、新しいユーザーバリューの創造が必須である。

実際には、実店舗であれネットショップであれは、ほとんどのユーザーは割引やクーポン券や消費者リベートの様々な形で参加することを好む。加盟ショップは、売り上げを増加させる為の努力を続けなければならない。しかし、すでに従来型サプライヤーの利益確保は、ゼロ臨界点に近づいており、そのうえネット上の小規模ビジネスプラットフォームも、売上規模を通じて取引先に発言権を高めることが困難になってきている。

新しいビジネスモデルを模索している王鵬氏は、データトラフィックが活用可能な「豊かな鉱山」であることに気がつき、JINVOVO Techという企業を立ち上げた。これまでは対応するトラフィック確認技術がなかったため、ユーザーのトラフィックは活用されず無駄になっていたのだ。

JINVOVO website
http://www.jinvovo.com/

その後ブロックチェーンの分散記帳方式により、トラフィックデータを活用できる道が拓けてきた。

しかしブロックチェーンも万能ではなく、新たな問題が出現した。イーサリアムではハッシュパワーが不足しており、不十分なユーザーエクスペリエンスのため、同氏の求める理想的なソリューションとはならなかった。

王鵬氏は、中国全土からブロックチェーン分野でのトップエンジニアらを招聘し、市内の多くの教育機関と協力して、消費電力を活用し、イーサリアムを使わない「DS-PBFT」(Delegated Stake-PBFT)と呼ばれるアルゴリズムを2年かけて開発した。これに基づいてさまざまな産業向けブロックチェーンや、中小企業の多様なビジネス開発ニーズにあわせた基本的なブロックチェーン、機能モジュールやビジネスアプリケーション等を構築するためのベースづくりに励んだ。

「このシステムを利用して、ネットビジネスを展開する企業はユーザーによって生成されるトラフィックデータをブロックチェーンに記録でき、これらは改ざん不可になるためショップ、ユーザともに安心感が高まります。」と同氏は語る。

これらのデータはショップの累積ポイントと同等であり、ユーザーはこれによって商品の割引などの優待を受けられるようになるという。

王鵬氏曰く、このアプローチで、小規模ビジネスプラットフォームに顧客を引きつけることが可能になり、激しい生存競争の中での秘密の抜け道を提供できるたのことである。

渝中エリアは重慶の「チェーンアイランド」に進化中

王氏の企業がこの「チェーンアイランド」ともいえる重慶市の中洲地域で、ブロックチェーンを応用したデータと商業価値の「交換」を行うサービスを提供開始して僅か2ヶ月のうちに、すでに十社以上のネットショップが顧客となったという。

この他にも、同テクノロジを応用して別途作られたプラットフォームもあり、専門家によれば、このような「カネになるチェーン」のテクノロジを通じたネット上のショップやサービスの参加は続々と増加、さらなる顧客の囲い込みを目指していく流れになりそうだ。中国のニュービジネスの進化は速い。

News URL
https://www.8btc.com/article/257719

記事抜粋訳

LINE@友達追加で仮想通貨の情報を受け取ろう!

友だち追加